一般歯科
一般歯科
一般歯科  当院では、初回の診察時にお口の中の状態を撮影・検査してから治療をすすめます。患者様とお口の中の状態を一緒に見ながら、治療方針を決め、痛みのある歯を治療したり、義歯を作製したりします。
虫歯治療
 虫歯の原因となるのは、「ミュータンス菌」という細菌です。この細菌は、甘いもの(糖)をエネルギーとしてグルカンを作り出し、歯の表面にフィルム状の細菌の被膜であるデンタル・プラーク(歯垢)を作ります。 その結果、歯垢の中で「酸」をつくり出すことによって、歯の表面のphが下がり、歯のエナメル質が溶かされて虫歯になってしまいます。
 当院の虫歯治療は、痛みが少なく、できるだけご自身の歯の色、形に近いものに戻すことを大切にしています。ご要望があれば、義歯を用いた治療も行います。
歯周病治療
 歯周病とは、歯周組織が歯垢(プラーク)に含まれている「歯周病菌(細菌)」に感染し、歯肉(歯茎)が腫れたり、出血したり、最終的には歯が抜けてしまう病気です。
 歯周病の根本的な原因は「歯垢(プラーク)」です。歯垢は、毎日の歯磨き等で取り除く事が大切なのですが、実際には歯磨きの仕方が間違っている等、完全に取り除けていないことが多く、歯垢は時間が経てば歯磨きでは取り除くことができない「歯石」になります。歯石は、歯周病菌の格好の棲家となるため、早めに取り除かなければどんどん歯周病が進行してしまいます。